MENU

そもそもなぜ割り切りというものがあるのでしょうか。ここでは難しい話しするつもりはないですが、一般的に割り切りというのは男性側の都合で成立しているといえます。とくに働いている人になると、仕事で忙しい最中で関係を持つわけですから、濃厚な関係というのは何かと面倒なものです。出来れば面倒なことはやめにしてサラッと出来るのが良いわけでしょう。割り切りはそうした男性のもとで出来ているものというのがひとつあります。ですからもともと男性本位のものなのです。

 

ただ、割り切りというのは男性の都合だけで生まれたものではありません。女性側の思惑も少し絡んできます。男性本位と言いながらも、お互いの条件が合うから、割り切りという関係は成立しているのです。男性はすぐセックスできるというのがいちばん大事です。女性もその要素もありますが、女性の場合は、何よりもお金を稼げるということが大きいと思います。
てっとり早くできるが、いっぽうでお金を負担する義務は生まれます。しかしお金の負担はさておき、どうしてもやりたいと思える女性と当たることで、割り切りは実行されます。また女性も、見た目はイマイチだが、これでお金がもらえるなら我慢できる範囲と言うならその割り切りは実行されるのです。

 

でもこの関係が成立するには、個人が望んでいることが大事で、援デリやそれに類する業者によって成立させられている場合は、やはりどちらかが我慢を強いられることになります。また相手の男性が、普通ではなく、女性の身体を傷つけるような行動に出たり、たんに汚らしい風情で対応したりというのも女性を怯えさせかねません。こういう行動に出る人は全体から見ると少ないのかもしれませんが、やはりかならずいるものです。

 

ただ、普通の男性は、ノーマルな関係を求めますし、そっちの関係もノーマルなものです。ですから、危険なセックスなど普通は考えもしません。いっぽうアブノーマルな関係を望む人もたしかにいて、許せる範囲のもの、また常軌を逸したものかも人によって変わります。ですから、そうした関係では女性のほうが危険な目に遭う確率も高くリスクも高いと言えます。
一般に高級店のヘルスのように、女性キャストを守ろうとすることない援デリの世界では、自分自身でリスクを回避したり、耐え抜かなくてはならない場合もあることです。そのなかで、援デリというのは、とてもハイリスクなものと言えるのではないでしょうか。

 

おすすめ定番サイト登録無料
優良サイトランキング
素人女性とただまんするなら迷わずココ!